陽気なチングがクイズを回す

 2018年3月24日に大阪で開催された長文ガチンコのオープン大会『陽気なチングがクイズを回す』の問題集です(B5:76ページ。オフセット印刷)。
 大会名は、スタッフ4人が好きな、伊坂幸太郎さんの小説『陽気なギャングが地球を回す』にちなんでいます。
 問題は、基本的に長文で、比較的易し目の問題から難しい問題まで、幅広い難易度・ジャンルで出題しました。
 
・カーリングで、自チームの手持ちストーン8個すべてが得点の対象になることを何という?
・アメリカのドル記号の元になったと言われ、英語の「ソルジャー」の語源でもあるローマ帝国の金貨は何?
・オーストラリアのエアーズロックの所有権を主張しているアボリジニの活動グループは何?
・「胸のポケットに入れていたコインに銃弾が当たり、命拾いする」という設定が初めて登場したイタリア映画は何?
・テレビの「緊急地震速報」のチャイムの後に流れる自動音声アナウンスの声を担当しているNHKのアナウンサーは誰?
・カミュの『異邦人』の邦訳で、あえてフランス語を残す「きょう、ママンが死んだ。」という名訳を生み出したのは誰?
 
など、珠玉の問題301問を収録しています。
 また、大会当日に使用した「クイズプレイヤー紹介ムービー」から抜粋した「QPQ(クイズ・プレイヤー・クイズ)」をコラムで紹介しています。
 
 スタッフ:北洞貴康、後藤智登、牟禮大造、寄田泰弘

発行日:2018年12月24日
発行者:陽気なチング実行委員会


C11331432
  • 新着商品
商品番号:C11331432

陽気なチングがクイズを回す

在庫状態:在庫有り
¥700(税込)
数量