Q宅オープン2018~復活ノ丼杯~ 記録&問題集

2018年9月29日に札幌市で行われたオープン大会「Q宅オープン2018~復活ノ丼杯~」の記録&問題集です。

全5回開催されたクイズ大会「丼杯(どんぶりはい)」が、Q宅主催のオープン大会として復活しました。
様々な形式の早押しクイズ+αを収録した全566問をお楽しみください。

<この記録&問題集の特徴>
・問題文と解答すべてに振り仮名がついています。
・ボタンが押された場所にはスラッシュ(/)、実際に読まれた所まで波線が引かれています。
・強調して読むことを推奨する部分には網掛けがついています。
・背表紙がついているので本棚に入れても区別がつきます。

<例題>
・山形空港と庄内空港の愛称として共通して使われている、ひらがな4文字は何でしょう?
・多摩美術大学在学中にメンバーが設立したアーマード・コア部の略称が今もそのまま使われている、東京都18歳選挙権広告、高速紙芝居、『ボブネミミッミ』などの作品で知られるクリエイティブユニットは何でしょう?
・季節の移り変わりを示す二十四節季の中で、唯一、名前に色が含まれているのは何でしょう?
・一見アドバイスと見せかけて、上から目線で自分の持論を押し付ける行為を指す、コラムニストの犬山紙子が生んだ、「クソみたいなアドバイス」を意味する造語は何でしょう?
・SONYのペットロボット・AIBOのアクセサリーとして販売されている、骨の形をしたAIBO専用おもちゃは何でしょう?
・その対義語は、「違法ババア」かもしれない、外見や声が未成年の女子を思わせるが、成人年齢に達している女性のことを、法的に問題がないという意味の言葉を用いて何というでしょう?
・主に野球選手に取り憑き、大事な場面でエラーや大逆転を起こすといわれている、阪神甲子園球場に住んでいるとされる想像上の生き物は何でしょう?
・雫、エジマハルシ、ウエムラユウキ、ミツヤスカズマの4人組ロックバンドの名前にもなっている、黒地に白の水玉模様が特徴的な、ブラジルに生息する有毒の淡水エイは何でしょう?

(補足)
C決勝29問目(51ページ)は、高田渉さん作成の問題です。
記載をしておりませんでしたので、この場でご紹介いたします。
高田さん、ありがとうございました(^^)

■販売 クイズ宅配便(Q宅)
■印刷 ちょ古っ都製本工房
■発行日 2019年1月31日
■製本方法 くるみ・中とじ冊子
■冊子のサイズ A5
■本文の印刷方法 モノクロ印刷(スタンダード)
■ページ数 76ページ
■表紙紙質 アートポスト紙・200kg(高品質フルカラー印刷)・PP加工
■本文紙質 上質90kg
■製本方法 くるみ製本
■とじ方 左とじ
■問題数:566問


P11071359
P11071359
P11071359
P11071359
  • 新着商品
  • お勧め商品
商品番号:P11071359

Q宅オープン2018~復活ノ丼杯~ 記録&問題集

在庫状態:在庫有り
¥1,000
数量