第4回 丼杯 記録&問題集 ~ガチから変化球まで~

  • C11071108
  • C11071108

2013年12月7日に札幌市で行われた北海道草クイズ例会企画「第4回 丼杯(どんぶりはい)」の記録&問題集です。

丼杯は最後に全員が決勝戦を闘っていただける企画です。非クイズ屋である主婦が作った問題、二重音声、クイズ開始直前に渡された資料について出題される問題、変化球系問題、答えられたら嬉しい差込問題などを含めた全444問をお楽しみください。

<本記録&問題集での工夫>
・実際にボタンを押された場所にスラッシュ(/)が記録されている
・その後読まれた部分に下線が引かれている
・時事や日付問題には見出しがあり、例会等で読みやすくなっている
・読みにくい漢字や外来語には読みがなが記載されている

<ガチ例題>
・日本語では咽喉垂皮(いんこうすいひ)という、ブルドッグやセントバーナードなどの犬種で見られる、のどと首の下に垂れ下がっている部分を何というでしょう?
・肌の露出が多いバービー人形に替わり、インドネシアで独自に販売されている、アラビア語で「平和」を意味する、マントを身に着けたイスラム教徒女性姿の人形は何でしょう?

<通常例題>
・武内伸(たけうち・しん)、本谷亜紀(ほんや・あき)、石神秀幸(いしがみ・ひでゆき)といえば、/何に関する評論家でしょう?
・国際柔道連盟において柔道殿堂入りしている日本人とは、井上康生(こうせい)、谷亮子とあとひとりは誰でしょう?

<変化球系例題>
・林家ペー・パー子夫妻のお抱え運転手がこれであっ/たら非常に危なっかしい、運転免許は取得したものの長い間運転していないドライバーのことを俗に何ドライバーというでしょう?
・エポック社が作った、魚雷戦ゲーム、野球盤、カセットビジョンなどは文字通りこれである、ある事柄がその分野に新時代を開くほど/意義をもっているさまを意味する英語は何でしょう?

企画者:藤井誠一、藤井麗美ほか
発行・販売:クイズ宅配便(Q宅)
印刷:ちょ古っ都製本工房
発行日:2014年1月19日

判型:B5判
表紙印刷:白コート紙・165kg(モノクロ印刷)
本文印刷:上質・70kg(モノクロ印刷)
製本:くるみ製本
ページ数:本文54ページ
問題数:444問

[`evernote` not found]

販売価格
¥600
在庫状態
在庫有り
数量